Party Report

ゲストが楽しめるWeddingに!!

2021年10月24日(日)@ ソフィ邸
山口 将巨様❤長濱 理緒様
ゲスト数/64名(大人/63名、お子様1名)

■Mia Viaを選んだ理由
1番は石畳のチャペルです。式場を探し始めた時は緑いっぱいの明るいチャペルが自分達のイメージだったのですが、Mia Viaのチャペルをみた瞬間本当に素敵で感動して、夫と絶対このチャペルが良い!と意見が一致しました。
MIA-0087.jpg

他にも、二つあった披露宴会場の会場とガーデン二つともがとても魅力的で、披露宴会場もチャペルもとても好きになったのでMia Viaに決めました。
MIA-2033.jpg


■挙式・パーティを終えて
本当に本当に楽しくて、幸せな時間でした。あっという間に時間が過ぎてしまい、もう一度当日に戻りたいと何度も思っています(笑)
当日携わって下さったスタッフさんも皆さん温かくて、家族で写真を撮れるようにカメラマンさんが気にかけて下さったり緊張で余計にドレスで歩くのが下手になっていたところをヘアメイクさんが気にかけて下さったり、私達のスマホで代わりにたくさん写真を撮って下さったり、少し思い出すだけでも本当に皆さんよくしてくださいました。
改めてここで式をあげられてよかったなと思った出来事です。
また、司会者さんとプランナーさんが支度室に来て下さってお話した時は準備期間のことなど思い出してすごく感動してしまって泣きそうになりました。今日絶対楽しい1日になるで!めっちゃ素敵やで!と言って下さったことがとても記憶に残っていて、本当に嬉しかったです。


■打合せ期間のエピソード
とにかく質問もやりたいことも多くて、りおさんからメールがないと仕事忘れてる気がしますとプランナーさんに言わせてしまうくらいメールも多く(笑)こだわりの強い2人でプランナーさんの平井さんにはとてもご迷惑をかけてしまいました。
それでもいつでも私たちに寄り添って下さって、最後までしっかり対応して下さったことが本当に嬉しかったです。本当に同じ女性として尊敬する方だなといつも思っていました。
打ち合わせは平井さんとお話するのがいつも楽しみで行っていたので今とても寂しいです(笑)
MIA-0443.jpg
色々かなり迷って決めたものの中で、特にお花とケーキは平井さんにも何度も話を聞いてもらって、最終的に大満足なものになったのですが、その時も一生懸命パティシエさんと段取りして下さったりフローリストさんにも話してくださったりして本当に嬉しかったです。
MIA-0212.jpg

他にも、フローリストさんが一回の打ち合わせだけじゃなく何回でも打ち合わせやりましょう全然申し訳なく思わないでください!と言って下さったことや、パティシエさんが直接打ち合わせして下さったこと、プランナーさんだけでなく色々なスタッフさんが親身に打ち合わせ対応して下さって、ここまで打ち合わせしっかりしてくださる式場があるのかと感動しました!!
また、BGMと会場進行の司会者さんの打ち合わせが同時だったのですがスタッフさん同士がとても仲が良さそうでそれも素敵だなと思いました。
打ち合わせ、毎回楽しかったです!!

■こだわりポイント
たくさんあるのですが、その中でも特にムービー、ゲストにできるだけ楽しんでもらえる演出、高砂ソファとケーキはこだわりました。
MIA-0229.jpg

ムービーは折角なので全て提携の業者さんにお願いしたのですが、どのムービーもとても満足いくもので、友人にもムービー関係すごかったよと言ってもらえました。イメージ通りになるよう打ち合わせもたくさんして下さって、本当に感謝しています。
コロナ禍の中来てもらっているのでとにかくゲストに楽しんでもらったりゲストが喜んでもらえるものを用意したいなと思い、お色直し登場で使ってもらったドレス当てのリボンワンズ、サンクスバイトやプレゼントゲーム、デザートブッフェに追加して鯛茶漬けなどやりました。ゲストにも「楽しかったよ」「お酒と料理おいしかったよ」と言ってもらえてやってよかったです。
MIA-0224.jpg
MIA-0315.jpg
MIA-0326.jpgMIA-0362.jpg


高砂とケーキは打ち合わせでお話しした以上に素敵で、今でも何度も写真を見返してしまいます(笑)
ケーキは公式のインスタグラムでも見ていたモンブランケーキに、やりたかったドーナツ新郎新婦を乗せてもらいました。ベールなど細部にもこだわられていてめちゃくちゃ可愛かったです
高砂はソファにして、色合いもお花の感じも好み一直線すぎてめちゃくちゃテンションあがりました笑 ソファにして本当によかったです!!

MIA-0227.jpg

MIA-0390.jpg


あと、上記とは別のことですが、引き出物決定ちょっと前にインザムードさんのホーローマグカップが発売され、急遽そちらを採用しました。マグカップ自体を席札にしたり、ちょっとしたゲストへのサプライズにも使ったりできて良かったです。
ソフィ邸の入る前のところにも色々こだわって飾り付けできたり、バルーンリリースができたのはミアビアならではのこだわれたところだなとおもいます。
MIA-0123.jpgMIA-0111.jpgMIA-0148.jpg



■コロナ禍において悩まれたこと、その中で結婚式実施という決断に至るまでの葛藤や、実際に挙げての感想をお聞かせください。
ちょうど招待状準備前後がかなり感染者も多い時期で、延期するかどうか本当に悩みました。夫婦で話しても決断しきれなくて平井さんや司会者さんにもたくさん相談させていただきました。
平井さんも司会者さんも、大丈夫です!と簡単に言うのではなく、悩みますよねと寄り添ってくださり、実際延期されてる方もいる。色々考え方もあるけど式場としてこういうことができる、その悩みにはこういう対応はどうだろうか、こういうことも式場としてはできるよ等正直にお話して一緒に考えて下さったことが心強く、そういった後押しもあり決行を決断できました。
それでも来てもらう方々に迷惑をかけてしまうんじゃないか、決行することは間違っているのではないのかと葛藤が多かったですが、当日チャペルが開かれて、今まで人がいない状態のチャペルしか見ていなかったのにそこにたくさんのゲストが迎えて下さっているのを見た時、この日を迎えられてよかったと心から思えました。
式当日は披露宴前のコロナに関しての注意を言っていただいたり、アルコールを1人一つ配ったりなどの対策を行いました。

MIA-0137.jpgMIA-0248.jpgMIA-0264.jpgMIA-0283.jpgMIA-0345.jpgMIA-0346.jpgMIA-0367.jpgMIA-0406.jpgMIA-0433.jpg

プランのご相談はブライダルフェアで!